オフィスプロシード雑記

システム開発・コンピュータ設定・インターネット広告を事業内容とするオフィスプロシードの代表である林浩司による雑記帳である。

初のハイブリッド車

所有しているホンダのステップワゴンを12ヶ月点検にだしてきた。

その台車が、なんとインサイトだった。

人生初めてのハイブリッド車の運転。

なんてことはない、いたって普通。本当に普通。

低価格で販売する必要から、内装が×なのを除けば、本当に普通の乗用車だった。

信号などでブレーキを踏んでストップしているときにはエンジンが停止し、ブレーキを離せばその瞬間にエンジンが始動する。

店の人の説明では10km以下で走行中はモーター駆動だそうだ。てことは普段使いではマツダのi-stopとかわらない?

昔はエンジン始動時に一番燃料を使うと言われていた記憶があるのだが??

燃費が良くなるなら全車標準にすればいいのに。価格据置で!



金曜日, 4月 9th, 2010 未分類

コメントはまだありません。

コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree

カレンダー

2018年9月
« 9月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

スポンサードリンク

カテゴリー